TOPページ > 基礎知識 > できたシミを消す方法

できたシミを消す方法とは?

美白化粧品には以下のようなタイプのものがあります。

●肌が受ける刺激や炎症をブロックしてメラニンを生成させないもの
●メラノサイトの活性を抑え込むもの
●肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進してできてしまったシミの排出を促すもの
●メラニン色素に直接働きかけてシミを薄く、目立たなくするもの

このように美白化粧品には「予防型(=シミの発生をブロックするもの)」と「還元型(=できてしまったシミを目立たなくするもの)」とがあるので、できてしまったシミには後者の美白化粧品を使用することがポイントです。

そして、できてしまったシミを改善するために有効な化粧品成分としては、

●ハイドロキノン
●ビタミンC
●プラセンタエキス

などが挙げられますが、この中でも最も効果が高いのが
ハイドロキノンです。

ただ、ハイドロキノンは「肌の漂白剤」といわれるほど効果の高い美白成分な反面、副作用などがでることがあり、使用方法には注意が必要です。もっとも、市販の化粧品に配合されているハイドロキノンの場合は、規定によって量が制限されているので、クリニックで処方される高濃度のものよりも副作用・効果ともにあらわれにくいとも言われています。

そして、市販の化粧品でシミをなくす(薄くする)ことは非常に根気のいることだということは忘れてはいけません。

まず、肌のターンオーバー(生まれ変わり)という基本的な観点からシミ改善を考えても、通常最低でも1ヶ月以上はかかります。そのうえ、10代であっても皮膚細胞が完全に入れ変わるまでには最低20日、20代では28日、30代では40日、40代では55日と年齢とともにそのサイクルは長くなり、他にも生活習慣の乱れやストレスなどによってこのサイクルは乱れます。

この他にも、その美白成分が持つ効果発揮の速度や美白成分の配合濃度などを加味しても、美白化粧品を使ってすぐにシミが改善されるなどとは考えず、根気強くスキンケアをしていくのが重要です。
焦って早く治そうと化粧品の使用方法や量を守らないと、副作用や肌トラブルなどの原因になります。安全に化粧品を使っていくためにも使用方法を守り、安全に使い続けるよう心がけましょう。

当サイト掲載中!おすすめ商品はこちら!

美白化粧品総合おすすめランキング

富士フィルム アスタリフトホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
アルブチン
美容成分アスタキサンチン
初回特典トライアル・送料無料
アンプルールラグジュアリーホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体・
アルブチン
美容成分 新安定型ハイドロキノン
初回特典 トライアル・送料無料
ディセンシア サエル

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 エスクレシド(独自成分)
初回特典 トライアル・送料無料
ヤクルト リベシィホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 3種の乳酸菌
初回特典 トライアル・送料無料
米肌美人 ライスフォース

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 各種ライスパワーエキス
初回特典 トライアル・送料無料