TOPページ > 基礎知識 > ADMとは

ADMのケア方法や注意点

ADMは、日本語では「後天性真皮メラノサイトーシス」や「両側性遅発性大田母斑様色素斑」とよばれ、顔に発生する後天性皮膚疾患のひとつです。

ADMは、あざの一種で、両側のほほ骨を中心に、茶色やグレー、紫色っぽい小さな色素斑がたくさん存在しているのが特徴です。左右対称にできるので、ソバカス肝斑と間違われることが多く、改善の見られない治療を受けている患者さんが多いのも事実です。

通常のシミと違うところは、形がぼんやりしていることと、なんとなくグレーや青みを帯びて見えることが多いという点です。

遺伝性が高いといわれていますが、加齢、紫外線、ホルモンバランスとの関係も考えられています。思春期から中年の女性で、とくに日本人や中国人など東洋人に多いようです。

後天性真皮メラノサイトーシス」という名前の通り、メラノサイトが真皮の深い位置に存在しているシミです。ADMだけが存在している例は意外と少なくて、日光性色素斑やソバカス、肝斑などと混在している場合が多いです。その中からADMを見分けて、他のシミと平行して正しい治療を行っていくのは、専門家でも難しいといわれています。

ADMは、メラニンが深い位置にあるため、一般の美白化粧品などは効果がないといわれています。思い当たるようだったら、早めに皮膚科を訪れて、相談するのが得策です。

ADMにいちばん有効な治療法は、「Q-スイッチルビーレーザー」だといわれています。「Q-スイッチルビーレーザー」は、ほとんどのメラニン系のあざ(青あざ、黒あざ、茶色あざ)に有効性があるといわれています。メラニンに対する選択性に優れ、周囲の正常な部分へのダメージを最小限に抑えて、肌表面の色素(メラニン)を瞬間的に焼き切ります。こうすることで、ADMの色を薄くしたり、消したりすることができます。

日常生活で気をつけたいのは、紫外線を浴びないことです。日焼け止めを塗ることで、ADMが悪化するのを遅らせることができます。

当サイト掲載中!おすすめ商品はこちら!

美白化粧品総合おすすめランキング

富士フィルム アスタリフトホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
アルブチン
美容成分アスタキサンチン
初回特典トライアル・送料無料
アンプルールラグジュアリーホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体・
アルブチン
美容成分 新安定型ハイドロキノン
初回特典 トライアル・送料無料
ディセンシア サエル

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 エスクレシド(独自成分)
初回特典 トライアル・送料無料
ヤクルト リベシィホワイト

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 3種の乳酸菌
初回特典 トライアル・送料無料
米肌美人 ライスフォース

シミ・ハリ同時にケアできる人気商品!

美白有効成分 ビタミンC誘導体
美容成分 各種ライスパワーエキス
初回特典 トライアル・送料無料